Top Exhibitions For rent Info
ギャラリー HANA 下北沢

藤井 蓮 個展「音沙汰」

2021年 5月22日(土) - 30日(日)
OPEN11:30-19:00 *火曜休廊 / 最終日17:00まで

□「 真竹 」洋紙に不透明水彩による貼り絵、920×530mm

 このかたまりは一体何だろう。黒と白と、けばけばとした管。ボリュームがあって、生き生きとしている。抽象画に見えるが、そういうわけでもない。でも、絵画というのは、本来そこにはない抽象の産物でもある。そんなことを思い出させる。いつかこんな黒々とした生き物に、出会ったことがある気がする。

 藤井蓮さんは、日本画家とテキスタイル作家の家庭に生まれ、自身は日本画材と洋紙を使った貼り絵を長年描き続けている。最近は出身地である京都から離れ、山陰の自然豊かな地で制作を続けている。

 ギャラリーHANAでは2年ぶりとなる今回の個展では、そんな暮らしの中で出会った鳥、動物、花、野菜といった作品を出す。ここに載せた『真竹』は、その中でも特に思い入れの強い一点だ。春先の限られた期間にしか採れない状態の筍だという。

 「筍掘りで感じるのは、何故あれだけ細く長い竹が不安定な斜面で平然と立っていられるのかという事。それだけ地中深くに根を張って、他の木の根や石なんかと複雑に絡み合っている訳です。太陽の光の中でみるその色は特別で、筍の白い肌や、根に仄かに色づく黄色、青紫やピンクはすぐにくすんでしまうので、帰ってすぐに色紙を探して貼っていきました。そこからえんえんと貼り続けて、完成です」(藤井蓮)

 

□ 左:「ざくろ」165×110mm / 右: 「珍珠鱗」199×199mm、共に洋紙に不透明水彩による貼り絵

 そうやって作家の作品に描かれる小さな生き物は、どこか愛らしくもある。金魚や、椿、蛙や鶏。そこにあるのは、同じ環境に過ごす生きものへの、真摯な視線なのだろうか。こちらを見つめるものもいれば、ただただ佇むものもいて、色々な呼吸がしている。

 本展では、そんな作家の今の到着点といえる約30点が並ぶ。「貼り絵」というある種、立体的な画をものする作家ならではの、洒脱なしつらえも楽しい。是非お越しをとは声高に言いにくい昨今ですが、街中ではなかなか出会えない“生”なものを味わいに、お立ち寄りいただければ幸いです。

 

artist profile藤井 蓮 / Ren Fujii

[Short profile]
1979年京都市生まれ。2005年に独学で貼絵を始める。
2007年山口県にて初個展、熊谷守一美術館・ギャラリー榧にて個展。以降、日本国内様々な場所で個展を開催している。2007年にギャラリーHANAにて開催された「藤井勘介・蓮 二人展」を始めに、2010年と2011年の個展以降、2年に1度の個展を開催する。

[Long profile]
1979年
京都市生まれ
2005年
独学で貼絵を始める
2006年
GALAXYふくなが(山口県)「藤井ゆみニット展」出品
ざくろ坂 ギャラリー 一穂堂(東京)「藤井勘助絵画展」出品
京MONOしむら(山梨)「藤井勘助・工房展」出品
燈々庵(あきるの市)「藤井勘助絵画展」出品
ギャラリー栗本(名古屋)「藤井ゆみ 創作品ニットと藤井蓮絵画展」
2007年
ギャラリーHANA下北沢(東京都)「藤井勘助・蓮 二人展」
ギャラリー広岡美術(東京都) 東美アートフェア「藤井勘助展」出品
GALAXYふくなが(山口県)「藤井蓮 貼絵展」にて初個展
熊谷守一美術館、ギャラリー榧(東京)にて個展
サンギャラリー住恵(名古屋市)「藤井勘助・蓮 二人展」
2008年
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
ギャラリー住恵倶楽部(神戸市)にて個展
銀座一穂堂サロン(東京都)にて個展
ギャラリーテラ(京都市)にて個展
GALAXYふくなが(山口県)にて個展
2009年
ギャラリーテラ(京都市)「テラゆかりの作家による竹紙作品展」出品
ギャラリー住恵倶楽部(神戸市)「藤井勘助・蓮 二人展」
ギャラリー広岡美術(東京都) 東美アートフェアにて個展
画廊HALO GALOにて「家族展」
松屋銀座(東京都)「藤井勘助・藤井蓮 絵画展」
Kyoto Art Fair 2009 出品
ギャラリーテラ(京都市)にて個展
2010年
ギャラリーHANA下北沢(東京都)にて個展
GALAXYふくなが(山口県)にて個展
松屋銀座(東京都)にて個展
Kyoto Art Fair 2010 出品
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
ギャラリーアビアント(東京都)「花と旬の贈りもの展」出品
2011年
ギャラリー安里(名古屋)にて個展
横浜高島屋「藤井勘助・蓮 二人展」
ギャラリーHANA下北沢(東京都)にて個展
秋田西武百貨店(秋田市)にて個展
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
高島屋大阪店 ギャラリーNEXTにて個展
2012年
ギャラリーアビアント(東京都)「さまざまな書・墨だ!展」出品
画廊椿(千葉市)にて個展
GALAXYふくなが(山口県)にて個展
松屋銀座(東京都)にて個展
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
ギャラリーアビアント(東京都)「長尾玲子・藤井連 二人展」
2013年
ギャラリー安里(名古屋)にて個展
横浜高島屋「藤井勘助・蓮 二人展」
ギャラリーHANA下北沢(東京都)にて個展
箱根やまぼうし(神奈川)「藤井勘助・蓮 親子展」
ギャラリーアビアント(東京都)「野菜展」出品
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
2014年
GALAXYふくなが(山口県)にて個展
秋田西武百貨店(秋田市)にて個展
松屋銀座(東京都)にて個展
ギャラリーアビアント(東京都)「やさいと香り菜展」出品
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
2015年
ギャラリー安里(名古屋)にて個展
横浜高島屋にて個展
ギャラリーHANA下北沢(東京都)にて個展
高島屋大阪店「夏の豪華展」出品
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
ギャラリーアビアント(東京都)「野菜展」出品
江原画廊(東京都)「藤井蓮・田端麻子」
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
2016年
高島屋大阪店にて個展
SEN ART GALLERY(東京都)「布山恵子・藤井連・守谷亜矢子」
松屋銀座(東京都)にて個展
GALAXYふくなが(山口県)にて個展
ギャラリーアビアント(東京都)「やさい展」出品
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
なかお画廊(熊本市)にて個展
2017年
ギャラリー安里(名古屋)にて個展
ギャラリー広岡美術(東京都)にて個展
横浜高島屋にて個展
ギャラリーHANA下北沢(東京都)にて個展
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
松岡屋ギャラリー(福岡市)にて「藤井勘助・蓮 二人展」
2018年
ギャラリーアビアント(東京都)「三人展」出品
秋田西武百貨店(秋田市)にて個展
松屋銀座(東京都)にて個展
GALAXYふくなが(山口県)にて個展
知永古美術館(藤沢市)「藤井連展 古伊万里と貼絵」
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
2019年
松屋銀座(東京都)「新しいNIHONGA展」出品
ギャラリー安里(名古屋)にて個展
ギャラリーHANA下北沢(東京都)にて個展
ギャラリーアビアント(東京都)「さかな展」出品
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
松岡屋ギャラリー(福岡市)にて「藤井勘助・蓮 絵画展」
11月 山口県宇部市へ移住
2020年
GALAXYふくなが(山口県)にて個展
ギャルリー正観堂(京都)にて個展
横浜高島屋「藤井勘助・蓮 親子展」
東御市梅野記念絵画展(東御市)「梅野亮・浪漫の系譜」出品
アートスペースいが(伊賀市)にて個展
2021年
ギャラリーアビアント(東京都)「さまざまな書 墨だ!展 ―Ⅸ―」出品
ギャラリー安里(名古屋)にて個展
高島屋大阪店「藤井勘助・蓮 親子展」
5月 ギャラリーHANA下北沢にて個展